2月のキッズシップ

△▽1.今月のキッズシップ教室△▽

2/2:迷路づくり

 あっちへコロコロ、こっちへコロコロ。ダンボールで「ぐらぐら迷路」を作りました。まずはスケッチブックでどんな迷路を作るか描いて、その設計図をもとにダンボールでコースづくり。ベースの裏に画びょうを付けてわざと不安定なコースにしてみました。

思い通りに転がせない迷路に悪戦苦闘しながらも楽しく遊びました。

ks21

2/9,10:お菓子づくり

 バレンタイン・デーにちなんでチョコレートづくり。湯煎したチョコレートに生クリームを加えてラップで包んで固めるだけ。最後にココアと粉砂糖をそれぞれまぶして黒、白2色のトリュフを作りました。

 最後はちゃんとラッピングしてお家に持って帰りましたが、もちろんテッチャンもお味見させてもらいましたよ。あー、おいしかった!

ks22

2/16,17:おもちゃ遊び

 「モチャのおもちゃで遊ぼう」では「れいやー」などのおもちゃで遊んでもらいましたが、テッチャンは丁度その時アンビエンテ(フランクフルト)に出展中で自分のおもちゃをディスプレイして遊んでいましたW

2/23,24:空気砲づくり

 ダンボールで空気砲を作って普段全く気にしていない身の回りの空気を感じてもらいました。煙で空気を見えるようして発射すると輪っかを作って流れていく様子が見られて感動しました。

これらの様子はキッズシップのフェイスブックページでも見られるようになっています。

△▽2.今月のキッズシップWS△▽

 「リアル謎解きゲーム桃太郎救出作戦!」これまでとは趣向の違うワークショップをおこないました。鬼にとらえられた桃太郎を12の試練を突破して救出する、というなぞ解き遊びのワークショップでした。残念ながらこれもテッチャンは参加出来ませんでしたが、とっても盛り上がった様子はFBページからもうかがえます。

KS24

△▽3.今月のマーケット△▽

 今年初めてのキッズシップ・マーケットは三名のママさん達が素敵なハンドメイド商品を展示販売してくれました。ちょうどKBCテレビがキッズシップに取材に来ておすぎとピーコさん、宮本アナウンサーが訪問中だったので、マーケットも楽しんでくれました。

この様子は2/9KBCテレビ「アサデス-おす街」で放送されましたよ。

ks25

△▽4.今月の訪問記△▽

 キッズシップはテッチャンがある展示会を観て以来目標にしていた活動だったのですが、それがイタリアの小さな町レッジョ・エミリアでの幼児教育です。

アンビエンテ出展後にそのレッジョ・エミリアまで視察に行ってきました。

テッチャンはレッジョ・チルドレンの活動を紹介するセンターとリサイクル品をアートの素材として利用できる仕組みのリサイクル・センターの2ヶ所を観てきましたが、その後偶然にも市内の本屋さんが私設でおこなっている子どもワークショップに遭遇して観察させてもらうことが出来ました。本当にラッキー!

レッジョ・エミリアまで来た甲斐がありました。

ks26

△▽5.来月のお知らせ△▽

 3月のキッズシップも3/2の二日の市にあわせてキッズシップ・マーケットからスタートです。ママさん達の手づくり雑貨の展示販売をやってます。

 3月のキッズシップ教室はいよいよ半期のまとめの月です。楽器作りやアルバムづくりをしながら半期間おこなった活動の振返りもおこなう予定です。

そして3/21()はワークショップ「動くおりがみどうぶつランド」を開催します。こちらからも参加申込受付ます。

△▽5.編集後記△▽

 2月はアンビエンテのギフトショーに出展してモチャのおもちゃをプロモーションしてきました。この時の事もどこかでお話ししましょう。

TVKBCテレビとRKBテレビの2局が取材に来ていただきました。

RKBの「すまいる大御殿」は4/1放送予定なのでどんな風に放送されるのか楽しみです。

1月のキッズシップ

△▽1.今月のキッズシップ教室△▽

1/5:正月あそび

  2015年キッズシップのことはじめは福笑いづくりから始まりました。各々思いの人の顔を描いたんですが、もちろんテッチャンの顔もモデルにされました(笑)

最後は変な顔を作って遊んで初笑いとなりました。

色々なカルタ遊びも楽しかったね。

ks10

1/19,20:独楽あそび

 正月遊びといえばコマ遊び。というわけでモチャのおもちゃ 徹学でも紹介した八女独楽に絵を描いてオリジナルのコマを作りました。

その後はお隣の二日市八幡宮の境内でコマを回して遊びました。

最初は女投げ(下手投げ)、それから男投げ(上投げ)、子ども達はやっぱり遊びの達人!あっという間に回せるようになるんですね。

さすがです。

ks11

1/19,20:スライムづくり

 洗濯のりとほう砂を使ってスライムを作り、キッズシップでは初めて科学実験あそびをしました。

最初は普通のスライム、次に色付けスライム、最後は鉄粉を混ぜて磁石で動くスライムづくりにトライしました。

 あー、だけど初日は鉄粉の粒子(スチールたわしから作りました)が粗かったのか、スライムの中でダマになってしまいうまくいきませんでした。

テッチャンの準備不足でした。スミマセン。

その反省で二日目は見事成功。

磁石でふにゃふにゃ動く様子は下記の FBペーシで動画でアップしていますんで、ぜひのぞいてみて下さい。

ks12

△▽2.今月のキッズシップWS△▽

今月のワークショップは「不思議な箱型3D万華鏡をつくろう」でした。

これはよく知られているテレイドスコープ型やカレイドスコープ型の万華鏡とは違い、自分で映像をデザインして作るアート感覚の万華鏡です。

太宰府の「蛇の目うさぎ」のとよさんこと斎藤豊明さんに丁寧に指導してもらい各自オリジナルの万華鏡を作りました。

最後は参加者みんなで交換しながら覗きあって楽しみました。

普通の万華鏡は偶然にできる映像を楽しむのに対して、この箱型3D万華鏡は自分のアート感覚で作れるところが断然面白いんですね。

ks13

△▽3.今月の訪問記△▽

 テッチャンのおもちゃ徹学でも取り上げさせてもらった八女独楽の独楽工房

http://www.yamegoma.jp)さんに久しぶりにお邪魔しました。

ショールームが新しくなり、工房にも立派な機械が入り素晴らしい工房になってました。

 キッズシップ教室で使う独楽の木地をお分けしてもらい遊ぶことが出来ました。

隈本さん、ありがとうございました。

△▽4.来月のお知らせ△▽

 2月のキッズシップは2/2の二日の市にあわせてキッズシップ・マーケットからスタートです。

ママさん達の手づくり雑貨の展示販売をやってます。

当日はKBCテレビ「アサデス」の収録が予定されているのでおすぎさんに会えるかも!

 2月のキッズシップ教室もダンボール工作、お菓子作り、科学実験あそび等、楽しいテーマが続きます。

ワークショップは2/21、今回のテーマは「リアル謎解きゲーム桃太郎救出作戦!」です。

勇気ある小学生を募集してますよ。

△▽5.編集後記△▽

 1月はあっという間にいってしまいました。2月はいよいよアンビエンテ(フランクフルト2/1317)見本市に出展です。

展示会後にはレッジョ・エミリア(イタリア)へ立寄ってきます。テッチャンがキッズシップをはじめたきっかけとなったアートを前面に幼児教育に取組んでいる町なんです。

http://www.reggiochildren.it/?lang=en

そのためテッチャンは2/11から22日まで不在となります。

来月もワクワクとドキドキの連続となりそうですが、しばらく連絡が不便となります。

なにとぞご了承下さい。